ぼーっとしている時こそ狙い目。英単語を習得するのにベストな場所。

私が実践している英語育児は、「英語をやりなさい!」と子供たちに強要するようなものではありません。

英語のDVDや絵本など子供が興味を持ちそうなものを自宅で紹介しながら、英語に触れるシンプルなスタイルです。

かなり自由な感じですがそれなりに子供たちに英語が身に付いています。

英単語は無理して覚えさせない。ボーっとしている時こそ狙い目!

英単語長やピクチャーカードを作って、せっせと子供に英単語を覚えさせる。特にそういうことはしていません。基本的に、面倒なことはしたくないので。

子供が成長して、必要を感じたら自分でそういう物は準備して欲しいと思っています笑。

でも、英単語を覚えさせるために何もしていないわけではありません。実は、トイレに英単語が書かれたカレンダーを貼っています。

英語カレンダー

特定の人たち向けに無料で配布されている物のようで、我が家で英語育児をしているのを知っている友人がいつも譲ってくれます。

トイレって、ボーっと過ごすことが多いですよね。なので、意外とトイレに掲示物があると子供たちが注目することに気付いたんです。

実は今日もちょっと前に長女がトイレから出てきて、「自然で英語って”nature”って言うんだって。」と教えてくれました笑。

そういえば、私も学生の時に英単語をトイレに貼って暗記してたのを思い出しました。1日に何度も行くトイレに、英単語を貼っておく。結構効果ありますよ。