自宅で英語育児していても親子の会話は日本語!英語である必要はない

kid0015-009

英語育児をしていると、家でもばんばん英語を話していると誤解されがちです。実際に子供が小さいうちに母親が子供に英語を話しかけることで、英語育児に成功された人はいらっしゃいます。

amazon3 お金・学歴・海外経験 3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格させた話

楽天2 お金・学歴・海外経験3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格させた話 [ タエ ]

正直すごいなと思いますが、うちでは基本英語で会話することはありません。

英語育児をしているのに、子供と英語では話さない理由は?

子供と英語を話さない理由。別に私自身が英語を話せないからという理由ではありません。ただ私が嫌だからです笑。

昔からそうなんですが、日本人同士で英語を話すのには違和感を感じるんです。

でも一度考えたことはあるんです。子供に英語でたっぷり話しかけたら、英語力がもっと上達するだろうなと。

でももし私が子供で、母親が英語で話しかけていたら「なんか違和感」「ちょっと嫌だな」と思ってしまったんです。

子供が英語で話しかけた時は英語で対応してあげますが、基本的にその程度。

英語での会話は、ある程度英語力が付いてからで全然遅くない。ネイティブと関わる機会を少しずつ作りながら、身に付けていければと思います。正直、ネイティブの知り合いはほとんどいないんですけどね。

今後探していきます。

英語よりも身に付けて欲しいことは他にたくさんある。英語は好きという気持ちを育む事を最重視して、今後も子供たちが気に入ってくれそうな英語教材を取り入れて行こうと思います。