英語育児の効果的なCDかけながし方法は?毎日続くコツは時間を決める事

英語育児の中で、かなり効果があるのは英語CDのかけながし。毎日英語をかけながしすることで、かなりの英語力が身に付くと言われています。

ただ、1日の中でどれくらい英語のかけながしをすれば良いのかわからない。ついついかけながしを忘れてしまう。そんな悩みの声が結構聞こえてきます。

とりあえず、毎日英語のかけながしを続けてみませんか?

子育てしていると、英語以外にやらなきゃいけない事はたくさんありますよね。家事に追われる毎日。

働きに出ているとなおさら。帰宅したら大忙しで、ついついかけながしをするのを忘れてしまう。そんな人には、英語CDをかけながしする時間を決める事がおすすめ。

「〇時にかけ流しする」と言っても、なかなか時間は守れないもの。子供が眠りにつくまでをかけながしの時間として習慣づける事をおすすめします。

うちでも、いつのタイミングでかけながしをするのかはいつも悩みの種でした

眠りにつくまで英語CDかけながしをすると決めてから、英語かけながしが完全に定着しました。

中古のディズニー英語システムのCDを聞いたり、アルクのエンジェルコースの童話を聞いたり。何を聞くかは子供たちの好きなようにさせています。

中古のディズニー英語システムは、良心的な値段で幅広い教材を販売しているこちらのお店でよく購入していました。楽天のポイントも貯まるので、嬉しいです。

⇒ キッズセカンズ&セカンズ

アルクのエンジェルコースのCDには、海外で親しまれている童話が入っています。ゆったりとした感じで話が流れていくので、眠る前にかけ流ししていても心地よいです。

⇒ 【アルク公式】エンジェルコース

IMG_4736[1]

英語のCDは全てipodで管理しています。たくさん入るし、好きな時に好きな英語をかけながしできる点が気に入っています。ポータブルスピーカーさえあれば、どんな場所でも英語が聞けます。旅行先や実家に帰省するときなども持ち歩いています。

⇒ Apple iPod nano 16GB<第7世代>

⇒ JBL CLIP ポータブルワイヤレススピーカー

JBLのスピーカーは音声がクリアで、大きな音にしても雑音が少ないです。

英語はかけ流す時間よりも毎日触れる事が大事。かけながしの時間を決めて、毎日取り組んでいくと自然と英語力が身に付いていきますよ。