英語のDVDや絵本に興味を示してくれない?解決してくれる3つの方法!

子供に少しでも小さいうちから英語に親しんでほしいと思って始めた英語育児。家で英語のDVDをつけたり、洋書絵本を購入したのに子供が全然興味を示してくれない。

よくある話なので、落ち込まないでください。

実は我が家でも、子供たちが英語に対して反発する事件が最初の頃はありました

うちは、4歳、2歳、0歳の時に英語育児を始めました。当時4歳だった長女が「英語がわかるようになりたい!」と言ったから始めたんです。始めるきっかけの詳しい内容はこちら。

それなのに、いざ洋書絵本を購入しても1回読んだら「もう読まなくていい」

ミッキーマウスクラブハウスを英語音声で視聴させたら「もう日本語に戻して」

英語がわかるようになりたいって言ったのは誰だ――――!!!って聞きたくなるほど長女が英語に反発してました。

反発された時、「英語なんだから見なさい。聞きなさい。」と言っても当然無駄です。そんなことしてたら、子供たちの不満は増えてしまうばかり。英語が嫌いになってしまうかも。

じゃあ、どうすれば良いのかと言いますと・・・親が頭を使うしかありません。

どうにかして子供が英語に興味を持って・好きになってくれる方法を探していきましょう!作戦を立てていきます

うちでは、こんなことをして結構効果がありました。3点あります。

  • 1度ダメでもすぐに諦めないで。子供の好きなものを考えて、それに関連する英語の物を紹介してみましょう。
  • 用意したDVDや絵本を、子供たちには何も言わずに、さりげなくテーブルに置いてみましょう
  • さり気なく置いてあったものに子供が反応したら、「なんでもないよ」と隠してみましょう。「見たい!見せて!」と子供が催促したら、もう親が勝利したようなもの。「しょうがないわね、ちょっとだけよ。」ともったいぶるしぐさを見せながら英語に触れさせてみましょう。

最近読んで知ったのですが、「お金・学歴・海外経験 3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格させた話」で知られている著者のタエさんも同じような事をして子供の食いつきが良かったと紹介されていました。

IMG_4601[1]

お金・学歴・海外経験 3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格させた話

子供が英語に興味を示してくれないと英語育児に悩んでいるなら、先ほど紹介した3点を一度試してみる価値はありますよ。