プリンセス好きな子の英語学習!初心者でも楽しめるおすすめ洋書絵本

子供ならだいたいみんな大好きで一度は憧れるプリンセス。うちの子供たちもプリンセス大好きです。お姉ちゃんに影響を受けて、末っ子の長男までも。

そんな子供たちに購入した、プリンセスが登場する洋書絵本を紹介します。

全部並べてみて、こんなにプリンセスの本がたくさんあったんだなとビックリ。知り合いから譲って頂いたものもありますし、中古の英語教材を購入した際におまけで付いてきた絵本もあります。

ちなみに、こちらのお店で購入した時におまけで絵本がついてきました。4000円以上の買い物で好きなおまけを選ぶことが出来ました。
⇒ 教材リサイクルショップママガレ

プリンセスの本はいろいろ販売されています。レベル分けされている物や、まるでプリンセスのDVDを見てるような気持ちにさせてくれるCD付き読み聞かせ本まで販売されています。

プリンセス絵本の中で特にうちで活躍しているのが小さなプリンセスソフィアの本”Reading Adventures Sofia the First Level Pre-1 Boxed Set”です。

プリンセスソフィアが好きな子供にはたまらない!

私の娘も大好きなソフィア。もちろんDVDも英語で視聴しています。

Reading Adventures Sofia the First Level Pre-1 Boxed Setは全部で10冊。短い英文1文が左のページに載っていて、右のページにはおなじみのソフィアに登場するキャラクターが描かれています。本のレベル設定も”Pre-1”なので、英語初心者さんも比較的楽しく絵本を読む事が出来ます。

収納する箱もとってもかわいいのですが、我が家では箱から出して子供たちが手に取りやすいように保管。箱に入れてしまうと、中身がよく見えなくなってしまうせいで読んでくれなくなります。

ウォールポケットW-178を使用するようになってから、子供たちがペーパーブックの絵本を手にすることも大幅にアップ。おすすめの収納方法です。リビングのテレビの横がうちでの定位置です。

1つ購入して絵本を収納してみると、子供たちが洋書絵本を手にすることがぐーんっとアップしたので、すぐに新しくもう1つ購入してしまいました。

IMG_4617[1]

絵本の大きさにもよりますが、1つのポケットに3-4冊入ります。気が向いたときに絵本を入れ替えながら、子供たちの読みたい欲を掻き立てています。簡単な作業ですけどね。

これからも子供を英語好きにするために、効果的な方法を考えて実行していきます。