子供が英語を学習するときの目標設定は?英語育児に悩んだ時の考え方

小さい頃から子供に英語を学ばせ始めると、英語を学習させる時にどんな目標を持てばいいのか悩みませんか?

「英語でコミュニケーションを取れるようになって欲しい」
「英語に苦手意識を持たないように、英語を先取り学習させたい」
「英検〇級合格させたい」

親であるあなたがどんな目標を持っていても、子供が小さい時はなかなか成果が出ないもの。
結局、「私には無理だわ」と思って挫折してしまう人も多いのは事実です。

小さい時期から英語を始めるなら、小さなステップアップを大切に

英語学習を始めて、すぐに成果を求めてしまうとなかなかうまくいきません。

大きな目標設定は1つくらいにして、すぐに達成できそうな目標を1つ決めて、それができる様になったらまた次の目標・・・そんな作業が挫折しないコツです。

アルクabcボックスの監修者として知られている杉田洋さんが言うように、「1年間くらいは英語をひとことも話さなくてもいい」と私も同じ意見です。

IMG_4640[1]

焦らずに、小さな成長を喜びましょう

そんなに焦らないでください。どんなに小さなステップアップでも喜ぶ。

昨日出来なかったことが、今日は出来るようになった。

昨日はわからなかった英語が、今日はわかるようになっていた!

親が楽しんでいれば、子供も自然と楽しいと思ってくれるはずです。

こんな英語学習を取り入れてみてはいかがでしょうか?

英語学習をするうえで、まず大事な事は子供に英語の音を聞かせる事

英語のおはなしCDや英語アニメのDVDなど、とにかく何でも良いです。子供が楽しめるものを取り入れることが大切です。

英語の音に慣れてきたなと思ったら、次は英語であいさつしてみたり、「それが欲しい」「あれが好き」など、子供が自分の言いたいことを相手に伝えられるように導いてみる。

子供によって好みは違いますが、かけ流しで聞いていた英語CDで学習する子もいれば、英語の番組やDVDから学習する子など様々です。

うちの子たちは、こんなDVDに親しんで英語を吸収していました

子供は少しずつ英語を吸収していく

英語のインプットが十分にできたら、子供は自然と英語を発します。インプットの後のアウトプットです。

これも子供によっていつ出来るようになるかは違うので何とも言えません。すぐ出来る子もいれば、時間がかかるこもいるので、その時が来るまでゆったり待ちましょう

子供が英語を発するようになったら、問いかけに応えられるような学びをする。次は、簡単なやりとりが出来て身の回りで起こっている事を短文で言えるように導いてみる。

とにかく一気に英語が上達すると考えずに、1つずつ小さなステップを踏みながら、それぞれの子供にあったペースで英語を身につけていけばいいんです。

一番大事なのは、英語を楽しむ事。英語を好きになる事ですからね。