子供の英語育児の失敗談!失敗を恐れずに、取り組みを続けていきたい

子供に英語育児をしていると、誰でも失敗はします。うちも失敗だらけ。

失敗しちゃったから英語育児を諦める・やめるなんてもったいない。失敗したなら「次はどう改善していけば良いのか」振り返って考える作業を大事にしていきたいです。

うちは英語育児でこんな失敗をしています!

IMG_4617[1]

ここで我が家で実際に起きた失敗談をご紹介。子供が嫌がらない英語育児を目指さなきゃと思ったきっかけです。

実は私、子供たちに英語アニメDVDを見せ始めるようになった最初の頃、ある事件で子供たちを怒らせたことがあります。忘れもしない失敗談です。

英語育児を始める前まで日本語でみせていたアニメを、急に英語音声にしたんです。私が英語で見せたかったからという身勝手な理由です。

もちろん子供たち何かが変だとすぐに気づきました。「勝手に変えないでよ!」とめちゃくちゃ怒られました・・・。

子供が楽しめない英語育児はしたくない

せっかく英語を好きな子になって欲しいのに、子供が楽しめないんだったら意味がありません。怒られて私も反省。

その時英語音声にしたアニメを日本語音声に切り替え。他のアニメで英語音声で楽しめそうなDVDを探し始めました。そうしたら気に入ってくれるDVDたちに出会うことが出来ました。ちゃんと探したら、日本語で楽しんでるアニメDVDじゃなくても、他にたくさん英語音声で楽しめるアニメがあることがわかりました。

あなたもお子さんが今日本語で楽しんでいるアニメを、無理に英語音声にして子供たちに嫌な思いをさせないように注意してくださいね。

子供を英語好きにしたいなら、子供の意見を尊重してあげることがとっても大事ですよ。