多読用に「くまのコールテンくん」英語本購入!Corduroy’s DayとCorduroy’s easter partyの魅力は?

子供にもっと英語の本を読んでもらいたいので、興味をもってもらえそうな洋書を購入しました。8冊を新品購入。

1冊は中古で購入しました。全部で9冊です。

先日、不要になった本を買取してもらった時の査定金額で買える分だけ新しい本を揃えようと思っていたのですが少しオーバーしてしまったかもしれません。

ネットショッピングとはいえ、子供と一緒に選ぶとダメですね…「これも読みたい!」「あれも読みたい!」になってしまって。気付いたら全て動物系のお話でした。

子供3人英語力は違うので、易しいレベルの物から難しめのレベルな物までまんべんなく揃えたつもりです。

購入した本をリストアップしました。

この中で私がお気に入りなのはくまのコールテンくんのお話です。英語だとCORDUROYです。

CORDUROY(くまのコールテンくん)の魅力

日本語で読んだことがある人は知っていると思いますが、Corduroyのお話は可愛くて癒し系な物ばかりです。

うちにはこの2冊以外に、CorduroyCorduroy’s Christmas Surpriseも本棚に入ってます。ほんわかするお話で、読んだ後は優しい気持ちになります。

Corduroy’s Day A Counting Book

Corduroy’s Day A Counting Bookはハードカバーで1ページあたり1~3行の簡単な英文が載った本です。”Good morning.Here is 1 bear called Corduroy.”から始まるストーリー。1~10までの数を使って、Corduroyの日常生活が描かれます。

12ページほどの本で持ち運びもしやすい大きさ。さらにハードカバーという点で乳児や幼児で英語学習してる子にも良さそうです。私の子供たちももともとCorduroyが大好きなので、すっかり気に入ってしまいました。

Corduroy’s Easter Party

Corduroy’s easter partyはCorduroyとお馴染の仲間たちがイースターを楽しむ様子が描かれています。日本でも最近イースターを祝うようになってきましたが、「ところでイースターってどうやって楽しむの?」という人もまだまだ多いように感じます。

Corduroy’s easter partyの中で、イースター前日のわくわくした気持ちやイースターパーティーに向けてどんな準備をするのか、イースターバニーはどんな存在なのかなどキャラクターを通して読み取る事ができます。

子供にイースターの雰囲気を伝えるのに良い本だと思います。

アマゾンでさらに安く買い物して節約!

安値でお得に買い物できるアマゾン。うちでも英語教材や洋書本を購入する際にフル活用しています。今回もアマゾンでの買い物が最大10.5%引きになる!英語教材や洋書を安く買うコツを使用して、少し節約して購入する事が出来ましたよ。