ディズニー英語システム中古教材!ステップバイステップで子供の英語学習

登園する前の時間帯を利用して、5歳の長男と少しずつディズニー英語システムのステップバイステップに取り組んでみることにしました。ステップバイステップはセカンズ&キッズセカンズで中古購入した物です。

宝箱・アクティビティボックスはブラシアート版ですが、うちのBookは1~12まで全てブラシアート版ではありません。ちょっと古風な雰囲気漂うミッキー達です。子供たちは全然気にしていないので、それで良しとしています。ディズニー英語システムの中古教材はブラシアート版じゃない方が、かなり格安で手に入りますからね。

内容はほとんど変わらないのに安いなら、私はブラシアート版にこだわる必要がないと判断しました。宝箱・アクティビティボックスは中古で美品を探していたら、結局ブラシアート版の物しか見つからず。それに「ステップバイステップDVDを見るなら、DVD内で使われているのと同じ宝箱・アクティビティボックスの方が取り組みやすいかな?」と思ってブラシアート版を購入しました。

結果的に正解だったと思います。子供たちも混乱せずに使えています。

さっそくステップバイステップ1からスタート!

さっそくステップバイステップのLesson1 Step1,2,3を始めました。ステップバイステップのDVDで登場するお姉さんの指示に従って、Book1とミッキーのライトライトペンを持って来ることが出来ました!

そしてライトライトペンで正解だと思う方をタッチ!全問正解していました。初っ端からつまずいていたら困るので、とりあえず無事正解していて良かったです。

後に続いて英語をリピート発話する事も出来てました。途中からおふざけスイッチも入っていましたが…余裕ありそうです。

ステップバイステップ1のLesson1を終えた子供の様子

ステップバイステップ1のLesson1を終えた際の長男の反応をご紹介します。

「えっ、もう終わり?もっとやりたいんだけどー!」と言っていました。もう登園しなければいけない時間だったので終了。「また明日も気が向いたら取り組もうね」と話しておきました。

本人が嫌がったらやめますが、喜んで取り組んでくれるうちはステップバイステップで英語学習が出来たら良いなと思います。次女(7歳)と長女(9歳)にも時間を見つけて取り組ませたいです。英語教材の中でもかなり優秀!これだけはやらせたい子供英語教材はただ1つ でもご紹介した通り、ディズニー英語システムのステップバイステップはとても良く出来た教材だと思っています。