中古DWEディズニー英語システムのステップバイステップを使用した学習

空いた時間を見つけた時に子供たちを英語に触れさせる。それがほんの少しであっても毎日続けることが重要。英語学習しやすい環境作りの為に大事にしています。

昼食を終えて子供たちがゆったりとリビングで過ごしていたので、ディズニー英語システムのステップバイステップDVDを再生しました。うちではパソコンを使って視聴しています。

英語教材の中でもかなり優秀!これだけはやらせたい子供英語教材はただ1つ
英語育児をしていると、悩む教材選び。 これまでに使ってきた教材で「これ良いな」、「絶対に子供3人全員にやらせたい」と思っている教材は実...

ステップバイステップとは?

ステップバイステップとは、ディズニー英語システムを通して学んだ英語がどれくらいインプットされているか確認できる総仕上げの教材。アクティビティなどを通して定着を促してくれます。

教材の一部を紹介している動画を見つけました。ほんの一部ですが、どんな内容なのか知りたい人は視聴するとわかりやすいと思います。

ステップバイステップDVDの魅力は?

ディズニー英語システムの総仕上げの教材ということで、これに取り組むだけで英語の理解度を確認出来ますし応用力が高まります。

ステップバイステップDVDの内容はストレートプレイDVDとほぼ同じ内容が視聴できる。それを知ってから、うちではストレートプレイDVDをセット購入せずに過ごしています。ストレートプレイDVDがどんな感じなのか気になって、興味本位で2本ほど購入しましたが1~12まで揃える必要はないと判断しました。

ステップバイステップDVDさえあればそれで良し。短く区切られてはいますが、長々と見せても子供たちの集中力は続きませんのでステップバイステップぐらいでちょうど良い。

ステップバイステップのデメリット

ステップバイステップはうちの子供たち3人にじっくり取り組ませたいと何年も前から思っていましたが、まだ出来ていません。長女は取り組んでいたにも関わらず、途中になったまま放置されていました。これには理由があるんです。

なぜかと言いますと、今は5歳・7歳・9歳になって親が言うことをしっかりと聞ける年齢になった子供たちですが、数年前まではとにかく末っ子が順番を待てないという状況。

お姉ちゃんがステップバイステップに取り組んでいると、どうしても末っ子長男は自分もやりたくなってしまう。宝箱をぐちゃぐちゃにしたり、リモコンをいじったり、お姉ちゃんの邪魔してばかり。ギャーギャー大騒ぎ。

ゆったりとした感じでステップバイステップに取り組めるような環境じゃなかったんですよね。もう私がそれを注意するのに疲れてしまって、ステップバイステップは一時中断する決断をしました。

今はすっかり落ち着いているので、そろそろ再開しても良い年齢になったんじゃないかなと思っている所です。ディズニー英語システムの心臓部分であり総仕上げ教材のステップバイステップ。セカンズ&キッズセカンズで中古購入したのがかなり昔だったように感じます。1年ってあっという間に過ぎていきますもんね。

これさえ学習し終えたら、それなりの英語力がついた状態になっていると思うので子供たちの英語学習に少しずつ取り入れていきたいです。