中古ディズニー英語システムを使用中!英語CDかけ流しの子供への効果

久しぶりに家の中でディズニー英語システムのCDをかけ流ししました。我が家では中古DWEを購入して子供たちと一緒に英語を楽しんでいます。

英語CDをかけ流しした方法

出掛けるまでの1時間限定で、Book1のストーリーから順番にかけ流ししました。歌は不要だったので、物語だけがひたすら流れるSTORY CDを選びました。

私が購入したのは、2000年~2004年頃だと思われる中古のDWEメインプログラム。絵本はブラシタッチアートではありません。

CDはレッスン用CD27枚(basicABC`s+)とストーリーCD8枚の合計35枚もあったボリューム満点なセットです。

なぜこのセットを購入したかというと、「安かったから」です。

古い教材ほど安く手に入るディズニー英語システム。内容は最新版の教材とほとんど変わらないのに、DWEの内容が学習出来ちゃうなんてすばらしいなと思ったんです。

もう使い始めて6年経過しましたが、今でも役に立ってます。ただし、CDは35枚も手元に置いておくのは嫌だったので、ipodに編集して保存してから早々とヤフオクで売りました。

絵本はブラシタッチアートではないのに、子供たちは特に気にしません。古い感じのミッキーやミニーたちの絵でも嫌がりません。

ミッキーマウスクラブハウスのミッキーたちと比べるとものすごいギャップなので、最初は違和感を感じていたのかもしれません…でも慣れちゃいます。

子供たちの様子・変化

英語のCDが流れる前までは自由に遊んでいた子供たちですが、ストーリーCDのかけ流しを始めたら何だか集まってきて、子供たちはすっかり英語モードに。

聞き取った英語を真似して、3人でケラケラと笑いながら面白そうに遊んでいました。

ちょっとの時間でも英語CDのかけ流しをする時間って大事だなと再認識しました。環境づくりってやっぱり大事!

英語育児の見直し!家の中をもっと英語が学習しやすい環境に整えよう
断捨離やシンプルな暮らしに共感し、そのことに集中するようになってから家の中は片付いてスッキリ。スッキリしたけど、同時に英語を学びやすい環境か...

ジャズとかクラシックとか私が好きで最近よく流していましたが、子供たちが楽しそうに英語CDを聞いてる姿を見て、1日に数分でも良いから英語のCDをかけ流ししようと思いました。数年前までは結構していたんですけどね。子供が小学生になってから、そういう取り組みが自然と減っていました。

子供たちが楽しい!と感じる程度に、家の中でまた英語を取り入れて行こうと思います。