小学3年生が英語の自主学習!家庭でも出来るORTを使用した勉強法は?

うちでは、英語学習を子供たちに強要することはありません。しっかりと勉強するのは、学校で英語の授業が本格的に始まってからでも遅くないと思っています。

ただ、英語を身近に感じてもらいたいので、本棚には英語の本が置いてあります。アニメは英語で視聴している番組もあります。(全てではありません)

そんな環境の中育ってきた小学三年生の長女は英語が大好き。もっと英語がわかるようになりたいらしくて、自主勉していました。子供が考える事って面白いですね。

小学3年生が英語自主学習用に準備した物

オックスフォードリーディングツリー(ORT)の本”The Play”

本棚から持ってきたのは、オックスフォードリーディングツリー(ORT)のThe Playという本です。オズの魔法使いの劇を演じているこのお話が、好きなのは知っていました。以前購入したオックスフォードリーディングツリーのトランクパックAに入っていた本です。

オックスフォードリーディングツリーには面白いお話が多くて、何度も読んでるはずなのに未だにクスっと笑ってしまう展開が多くて気に入っています。

ブルーライン英語ノート 10段

もう1つ準備していたのは、こちらのブルーライン英語ノートです。立教大学の教授が監修して作られたこだわりのノートなのですが、10段というがなかなか長女にとって使いやすいみたいです。

自主学習に準備したのは、あと鉛筆と消しゴムだけ。他は何も使っていません。

小学3年生が英語自主学習をした方法

長女は、The Playの本を開きながら、ひたすら英文をブルーライン英語ノートに書き写していました。

あんまり英語を書く事は家でもしていないので、自主学習してくれるのはありがたいです。

主な登場人物の似顔絵まで書いていました。なかなか似ている。楽しんで英語学習に取り組んでいることが伝わってくるので、落書きなども特に注意したりしません。好きな事を好きなように取り組ませてあげることも、英語好きに育つポイントなのかなと思っています。

英文をただノートに書き写すだけなら、どこの家庭でも出来ますね。書き終えてから、「ちょっと英文読んでみてよー」とお願いして、読みの音読をしてもらいました。書くだけでなく、読む練習にもなって良かったです。

NHKのラジオ基礎英語の効果もあるのか、英文を読む力ががかなり上達していました。この調子で楽しんで英語に取り組んでもらいたいと思います。

自宅で英語学習!小学3年生からNHKラジオ基礎英語を始めて良かった事
今年の4月からスタートさせたNHKラジオ基礎英語1。私はあまり英語学習にお金をかけたくないけど、小学3年生の長女は英語が大好き。「英...