不要になった洋書・英語絵本などはネットの買取サービスを利用します

週末に本棚の中を整理しました。日本語の本も、英語の本も気付いたらかなりの量になっていました。子供3人が気に入って読む本もあれば、もうすっかり読まなくなってしまっている本も。

子どもたちに「いる」「いらない」を判断させました。

3人を目の前に座らせて、私が1冊1冊本を手に取っていく。まだその本が必要だと思う場合は挙手。いらない場合は手を下げたまま。なかなか面白い光景でした。

1人でも挙手があった場合は本を残すことにしましたが、効率的に断捨離が進みました。

不要になった本はどうする?

結局、不要になっていた本がこんなにありました。図鑑、英語の絵本、日本語の絵本など。もう読めないぐらいボロボロになってしまった本は処分しますが、まだ読めそうな本は次の家庭で活躍してもらおうと思います。

英語本・洋書の買取はvabooを利用します

日本語の本は買取してくれる場所が多いですが、英語の本はまだまだ少ない印象を受けます。買い取ってくれても激安で、私は何度も査定金額にショックを受けたことがあります。

最近、英語の絵本や洋書を売る時に使用しているのはネット上の買い取りサービスです。近所の本屋よりも高く買い取りしてくれるので、いつも使っています。

5点以上なら送料無料でできる本・漫画セット・ゲーム・DVDの高価買取
送料0円の高価買取 Vaboo

【英語本・絵本】洋書・洋書絵本を売るなら、Vaboo(バブー)買取がおすすめな理由
必要なくなった英語本や英語絵本、そのまま捨ててしまうのはもったいないですよ。かといって、リサイクルショップに持って行っても買いたたかれてしま...

本を移動しました

本をすべて移動しました。本棚が置いてある部屋のすぐ隣です。備え付けの棚があったので、そこの物を少し整理しまして、本を置きました。

無印のポリプロピレンファイルボックスが役に立ちました。

これが今うちにある本の量です。教材もありますけど。正直、「まだ本当に読むの?」と思う本も残っているのですが、子供が捨てちゃダメと言ったので仕方がないですね。

実はここ、脱衣所なんです。本が湿気でダメになってしまう気がきますが、どうしてもここのスペースを活用したかったんです。

おかげで、ものすごい丁寧に換気を心がけるようになりました。今のところ、本も無事です。

本棚を断捨離します

今まで使用していた本棚。すっかり必要なくなりました。この記事を書いていた頃は、フル活用していたなと懐かしい気持ちになりました。

3つのポイントを大事にしたい!自宅で子供が英語を楽しむ部屋作り
自宅で英語育児を始めて、英語教材や洋書絵本が徐々に増えてくるにつれて意識するようになった部屋作り。 「どんな部屋にすれば、子供たちはも...

少し寂しい気もしますが、スペースが空くのはうれしい事。必要だと感じる人のもとへ届くように、リサイクルショップで買取してもらうつもりです。