Richard Scarry’s Best Storybook Ever!を子供の英語多読に購入しました。

Richard Scarryの本を何冊か読んできて、古風な絵や可愛らしくて面白いお話にすっかり魅了されてしまった私と子供たち。

ちなみにこれまで読んできたRichard Scarryの本はこちら。

⇒ Richard Scarry’s Smokey the Fireman (Step into Reading)

⇒ The Best Mistake Ever! and Other Stories (Step Into Reading. Step 3 Book)

もっとRichard Scarryの本を読んでみたい!ということでこちらの本を購入してみました。

Richard Scarry’s Best Storybook Ever!です。

スポンサーリンク

Richard Scarry’s Best Storybook Ever!を購入して、読んだ感想。

口コミを読んで購入を決意したのですが、正直豊富な内容に驚きました。

ストーリーは期待。クスッと思わず笑ってしまうモノが多数。表紙で紹介されている通り、男の子でも女の子でも楽しめるお話です。

ちなみに、厚みはこんな感じ。ある程度厚みはあります。

自然と英単語に親しめるように作られているページがあったり、マザーグースが紹介されていたり。数・色・形・動物・食べ物・季節・乗り物などが載っています。

ページは全部で288ページ。

全てカラーで可愛いRichard Scarryの絵が描かれていて、子供たちも英語の意味を絵と照らし合わせて理解する事が多いです。

実は、Richard Scarry’s Best Word Book Ever (Giant Little Golden Book)で紹介されている内容と同じページがあります。(amazonのなか見!検索で確認済み。)

どこまで内容が一緒なのか、”Richard Scarry’s Best Word Book Ever”を手にしたことがないのでわかりませんが、少し得した気分です。

子供たちとじっくり読んで楽しみたいと思います。


⇒ Richard Scarry’s Best Storybook Ever! (Giant Little Golden Book)

ではでは。

スポンサーリンク